岐阜でヘラ鮒釣り三昧 gifu-de-herafunaのブログ

岐阜でヘラ鮒の釣果を発表されている方を見つけられなかったので、書き始めました。場所は公開しませんがご想像ください。

岐阜でヘラ鮒釣り…一人釣果日記

一人でヘラ釣りを楽しみ、釣果の記録を残します。

釣り場は明記しません。釣り人等の個人情報も記載しません。

2月22日~28日まで 82枚の釣果 21㎝~31㎝

2月22日 

朝から穏やか 


気温 -1℃~12℃ 


水温10.5℃ 


釣果 10枚 


場所 柳下 


釣り時間 9時15分~13時45分 


竿 12尺 


竿 段差バラケ+グルテンLL+粉末マッシュ+昨日の残り




2月25日 


穏やかで温かい


気温 2℃~13℃ 


水温11,2℃ 


釣果 13枚 


場所 柳下 


釣り時間 9時~13時45分 


竿 12尺 


餌 段差バラケ+グルテンLL]+マッシュ+前回残り




2月26日 



朝から穏やか 



気温 3℃~13℃ 



水温 11,7℃ 



釣果 21枚 



場所 柳下 



釣り時間 9時~13時45分 



竿 12尺 



餌 床ダンゴ+グルテンLLで軽く練ったボソタッチ(空気を抜く程度)



2月27日 


北西の風強い


気温 3℃~13℃ 


水温11,7℃ 


釣果 34枚 (20㎝~31㎝)この時期のこの釣果は大満足で注目の的?


場所 柳下 


釣り時間 8時~14時45分 


竿 12尺 


餌 昨日の残りに段差バラケ、グルテンLLをの追加ややボソタイプ



2月28日 


風穏やか


気温 1℃~13℃ 


水温 11,7℃ 


釣果 4枚 


柳下 


釣り時間 


9時~12時30分 


竿 12尺 


餌 昨日の残りに段バラグル追加ややボソ


2月のまとめ
今年は雪が少なく比較的暖かい日々であった。
体調は相変わらずで、肩・右足に鈍痛がありシップと鎮痛剤で対処しての釣りである。
寒さ対策は裏起毛のジーンズ、羽毛ジャケットで当然上下ヒートテック着用。


此処はこの時期北風や北西の風が吹くが、地下水が湧いて(汲み上げ)おり水温は高め。
漁協放流も小型中心(掌クラスまで)ではあるが12月にされているのでかなり濃い。
ただ放流直後から川鵜が多数襲来し荒らしていく困ったことだ。
釣り人が居てもお構いなしの状態で良型を銜え自慢げだ(爆竹等の脅しは効果が無い)
また釣り人が、他河川等で釣ったヘラ・合ベラ・真ブナの尺上を放流しているそうだ。


釣り方は床で私は逆合わせにしている。
餌落ち目盛はトップがかろうじて出る程度にし、餌付けして打ち込み1節出る様に調整。

ツン当たりだけでなく、ズルや食い上げすべて合わせる。


餌はグルテンLLと段差バラケが中心でボソや練り込んだりで様子を見ながら対応。
他釣り人には「まぶしうどん」で良型を上げる人や、バラケに喰わせという夏のスタイルで通す豪傑もいる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。